90切りゴルフを達成させるアドバイサー

こんにちは。最近のゴルフの調子は如何ですか?

前回は絶好調!でも今回はミス連発なんてゴルフをしていませんか?

 

ゴルフは若い時から大好きで、

長く続けてきましたが、

 

自己流のため、良い時は70台が

出る時もありましたが、

一度崩れたら100叩きもあるような、

波のあるゴルファーでした。

 

しかし今では、正しいゴルフ理論を知ったことで

90切りから80台がコンスタントに出せるようになり、

良い時は、70代台のゴルフも体験出来るようになりました。

 

100切りがやっとの頃から比べたら、

自分でも別人にななったのではないかと思うくらい

スイングも変わったと思います。

 

いつかはきちんとゴルフの基礎を身に付けて、

コンスタントに85切りのゴルフをして

シングルプレーヤーになる夢も

目の前に見えてきました。

(大きな夢は72歳でエージシュート達成!です)

 

あなたも同じような気持ちになったことが

お有りではないでしょうか?

 

100は絶対に叩かないゴルファーになりたい。

コンスタントに90台では、ラウンドしたい。

あわよくば、80台も出して仲間の驚く顔を

見てみたいと。

 

私は、60歳の還暦を迎えた時に、後、5年の間に、今よりずっと

「上手なゴルファーになりたい」という思いが強くなりました。

 

しかし、悲しいかな自己流では限界があります。

80台は出るのですが、安定しません。

 

ここぞという所でのミスショット、OB・・・

泣くに泣けない時もありました。

 

残り3ホールをパーで上がれば30台が出る場面での

痛恨のシャンク・・・

 

そんな時に、アマチュアのシングルプレーヤーや

あるレッスンプロと知り合う機会が訪れて

そこから「目からウロコ」のゴルフ人生が始まりました。

 

基本を学び理解することで90台が

コンスタントに出るようになり

ハーフ30台も時々ですが出るようになりました。

 

TVや雑誌で自己流に解釈していた諸々の疑問点や、

間違った解釈が徐々に理解出来解決していったのです。

 

「あっ!この事だったんだ」

理解できたのです。

いろいろな問題点、疑問点が一本の糸で繋がったのです。

 

それはある日私が何気なくTVや雑誌を見ていて

ふとあることに気が付いたのです。

 

「あのプロが言っていたことはこの事だったのか!」

「あのトップアマが言っていたのはこの事だったのだと」

 

そこにはTVや雑誌で自己流に解釈していた諸々の疑問点や間違った解釈があったのです。

 

グリップ、前傾姿勢、セットアップ

一つ一つのパーツをしっかり正しく理解して、身に付けることで

今までのショットが大きく変わりました。

 

問題は、いかにして

「正しいゴルフ理論を知ること」

「それを如何に具体的に体の動きとして身につけるのか」

ということです。

 

アマチュアゴルファーの平均スコアは99と言われていますが、

実際には100の壁が切れないで悩んでいる方が

圧倒的に多いと思います。

 

せっかく好きなゴルフをしているのに、

飛距離が出ない、ボールが曲がる、

トップ、ダフリが出てしまう。

 

コンペで上位入賞が出来ない、

ニアピンが取れない。

 

でも安心して下さい。

 

正しいゴルフ理論を身に付けることで、

ゴルフスイングが安定してきます。

 

そして、ゴルフスイングが安定してくると

ショットも安定して、

次の目標である90切り

目の前に見えてきます。

 

90を切り80台が出始めてくると、

一段階上のレベル

「ゴルフの楽しみ方が体験出来ます」

 

ゴルフが今の何倍も楽しくなるのです。

ゴルフ場に出かけていくことが、待ち遠しくなります。

 

今度は、あなたの番です。

 

私が身に付けたノウハウを

あなたにお教えして

喜びを分かち合いたいと思います。

 

今回は、大きな5つのポイントについて

お話します。

 

1.なぜ正しいセットアップが大切なのかについて、

お知らせしたいと思います。

なぜ?チェックポイントを意識しないといけないのかというと、

 

なぜ今、ミスショットが出たのか、

その問題点がわからないからです。

 

このポイントを知ることで、ミスショットは

半減することでしょう。

 

90切り、80切りをするプレーヤーは、

意識して行っています。

それをルーティーンといいます。

 

2.トップの位置をしっかり身に付けましょう。

次にトップの位置についてです。

なぜトップの位置を一定にしなければならないのか?

 

それは、トップからダウンスイング、

そして正しいインパクトを迎えるために

必要だからです。

 

飛ばしたいという意識が高いと、

どうしてもオーバースイング的になってしまいます。

 

オーバースイングでも、「さくらちゃん」のように

きちんとインパクトまで導ければ問題ありませんが、

 

アベレージゴルファーでは、そうは上手く行きません。

 

トップの位置を一定の場所に収める必要があります。

 

では、そのポイントは何処でしょうか?

何処がトップの位置として適切なのでしょうか?

 

トップの位置は、今までよりもやや小さめで、

物足りないと思うくらいでちょうどよい

トップの位置になります。

 

3.ダウンスイングのきっかけ作りを身に付けよう。

なぜダウンスイングのきっかけが必要なのでしょうか?

 

それは、正しいインパクトを迎えるためにどうしても

こだわって貰いたいポイントだからです。

 

文章では、分かりづらいところですが、

 

この正しい感覚をつかむと、ベタ足スイングでもフルショットと

同じような、強く重い球になります。

 

4.フェアウエイショットを上手に打つテクニックを身に付けよう

フェアウエイショットが上手く打てないという悩みはよく聞きますね。

 

それでは、どうしてフェアウエイショットが上手く打てないと

いけないのでしょうか?

 

例えば、450ヤードのロングホールの第2打、

ドライバーで210ヤード飛んだとして、

残り240ヤード。

 

少しでもグリーンに近づけたいために、あなたも

3番、5番あるいはユーティリテイを持つと思います。

 

180ヤード打って残り60ヤードのアプローチショット・・・

こんなイメージを描くと思いますが、

 

この2打目がチョロ、

あるいはトップのミスショットで、ショックを受けた。

 

こんな経験があると思います。

 

なぜ、ナイスショットよりもミスショットの確率が

高くなってしまいがちなのでしょうか?

 

それは、飛ばそうという力み、

ドライバーと同じようなスイング、

 

フェアウエイ用の正しいスイングが出来ていないためです。

 

ドライバーは多少、オーバースイングになっても

なんとかインパクトまでの間に修正できますが、

 

フェアウエイショットは

そうは行きません。

 

意識的にコンパクトなスイングを

心がけなければいけません。

 

それは、芯で捉えるのに

必要なことだからです。

 

では、どうやって芯で捉えたら良いのか

ということですが、

 

少し小さいかなと感じるくらいのトップを

意識することです。

 

5.パターでスコアアップを考えてみよう。

最後にパターについて考えてみましょう。

 

あなたのパット数はいくつですか?

 

平均の法則でいわれているのは、

スコアの40%がパット数といわれています。

 

100打ならば40パット

90打ならば36パット

80打ならば32パット。

如何ですか?大体上の数字に近くありませんか?

 

この数字以内で収まっていれば、

合格点といわれています。

 

さあ、このパット数を

シングルプレーヤー並みの

32パットよりも更に2打縮めた

30パットを目指して行きたいと思います。

 

ショットでは勝てなくても

パターは上級者と

互角に戦える部門だと思います。

 

全体の40%という数字は

大きいと思いませんか?

 

100を切れないプレイヤーが

32パットで収まれば、

-8打ですから100切りは

現実味を帯びて来ます。

 

90切りが出来ない方も、

-4打ですから、80台が見えてきます。

 

ぐっと自分の目標スコアに

近づいてきませんか?

 

逆にパターで縮められないと

いつまでも100切りの出来ない

プレイヤーで終わってしまうでしょう。

 

あなたはどちらを選択しますか?

 

このブログを読んで頂いて、

実践して、

 

目標スコアがクリアー出来たら

もっとゴルフが楽しくなると

思いませんか?

 

そんなヒントを、これから何回かに分けて

お話していきたいと思います。

 

ゴルフは他のスポーツと同様に

自己流でもある一定のレベルには

到着することが出来ますが、

 

そこで必ず壁にぶつかり、

挫折を味わう事になります。

 

そんな回り道をしないで済むように、

正しい知識を身に付けて、

あなたのゴルフがもっと楽しくなるように

自分を変えてみませんか

 

そして友人たちから、

最近上手になったね、

 

どうしたの、なにかやってるの?

と聞かれるような

あなたになってみませんか?

 

これから定期的にメールをお送りしますので、

是非読んで頂ければと思います。

 

お互いに上達できれば、それが私の喜びです。

 

では次回をお楽しみにお待ち下さい。

 

90切りゴルフアドバイザー

たけちゃんでした。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です